GIRO EMPIRE E70 KNIT / Multi-Colored Heather

今まであなたは、一般的なスポーツシューズのニット技術については見たことがあるかもしれませんが、サイクリングシューズに関してのニット技術は見たことがないかもしれません。
Empire™E70 Knitは、アッパー部に優れた快適性と通気性を備えた新設計のXnetic™Knitを採用しています。 Xnetic Knitテクノロジーは、パフォーマンスサイクリングの特定のニーズに合わせて開発されました。
内部TPU骨格システムは必要な場所でのサポートを提供し、ニットは優れた靴下のような快適さのための柔軟性を提供します。 アッパー部はDWR処理されて撥水性と掃除が容易になり、TPUで補強されたつま先とかかとは耐久性と耐磨耗性を向上させます。
Empire E70 Knitのスタイルは、今までのサイクリングシューズのデザインを一新します。

SPEC
アッパー
Engineered Xnetic™Knit / Bonded TPU skeletal / support structure
TPU-reinforced toe and heel
DWR treated / Empire laces: hold a knot,durable and light
アウトソール
Easton® EC70 carbon composite
Steel hardware
Replaceable heel pads
フットベッド
Molded EVA footbed with medium arch support
重量 250g ( サイズ 42.5)

THE ORIGINAL FIT SYSTEM
靴紐スタイルの復権

かつて、ほとんどのシューズが靴紐を使用していましたが、この数十年ですばやく調整可能なメカニカルバックルシステムに替わりました。しかしながらこれのシステムには砂と汚れからくるトラブル、重量、転倒時の故障、紐ほどの微調整が効かない等の問題点もありました。

我々がまず靴紐を使用したサイクリングシューズを考えたとき、果たしてそれがマーケットに受け入れられるか自信がありませんでした。 しかし、実際のライディングで検証した結果、靴紐の与えてくれる効果に惚れ込んだのです。そして靴ひもに抵抗を持つライダー達は靴紐自体に不満があるわけではなく、シューズのアッパーにその原因があることを我々は突き止めたのです。

従来のレザーやマイクロファイバーのアッパー素材は消耗と天候により変形します。そこで我々は最新のマイクロファイバーの構造とアッパーのパターンを見直して靴紐シューズを復活させたのです。

なぜ靴紐なのか? それは靴紐のフィット感に勝るものはないからです。 異なる靴紐パターンと、調整ポイントを増やすことにより幅広いフィットを可能にし、フィット感はより自然なものとなりました。また靴紐は驚くほど軽量ながら転倒時にも切れず、交換も簡単です。
靴紐は万人向け? 決してそうではありません。しかし、シューズに軽さ、快適さ、グランツールや激しいオフロードで信頼できるペダリングを求めるライダーには必要不可欠なものなのです。

¥ 26,784

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,300円が掛かります。

※20,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
  • Home
  • About